foobar2000でWASAPI使いYouTubeを高音質化

foobar2000にWASAPI排他モードを使用するために
コンポーネントを追加します。

ブラウザでYoutubeを再生するとどうしても自分の環境だと
こもったような感じの音になっていました。
考えてみるとシステム音なども合成されて音が出ているので
それは仕方ないのでしょうね。
WASAPI排他モードにすることによってfoobar2000で音楽を
再生している間はOSのそのほかの音が鳴らなくなります。
理論上余計な音が入らなくなるようです。

では早速WASAPI排他モードのコンポーネントを
foobar2000に導入していきたいと思います。
まずはfoobar2000のページからWASAPI output supportを
見つけてそれをクリックします。
ABC順なので下の方にあります。

WASAPI DL1

WASAPI DL2

Linksの下にあるDownloadをクリックします。

WASAPI DL3

保存先を指定して保存をクリックします。

WASAPI DL4

保存先を見るとWASAPI.fb2k-componentってのがあるはずなので
これをダブルクリックし開きましょう。

WASAPI 展開

インストーラが開くのではいをクリックします。

WASAPI 導入1

foo_out_wasapiがでてきていれば追加されているので
有効にするために右下の「Apply」をクリックします。

WASAPI 導入2

変更後の再起動を求められるのでOKをクリックします。

WASAPI 導入3

ここからは設定です。
File→Preferencesをクリックします。
ZetroMODでは右下にある3本線から入ります。

WASAPI 設定1

Componentsの中にWASAPI output supportが
ちゃんと含まれているかを確認します。

WASAPI 設定2

続いてoutputの設定に行きます。
Playbackの左横にある>マークをクリックします。

WASAPI 設定3

outputをクリックすると右側に再生デバイスが出てきます。
ドロップダウンボックスをクリックしてWASAPI(event)を選択。
それぞれお使いのサウンドボードやDACを選択しましょう。
このPCにはFX-AUDIO DAC-X6Jを繋いでいるのでそれを選択。

WASAPI 設定4

Output data formatでオーディオデバイス対応のビット数を選択。
お使いのオーディオデバイスの対応ビット数を調べましょう。
24bitを選択して最後に一番下のOKをクリックします。

WASAPI 設定5

これで設定が終了です。

これを導入以降音質改善しました。
バックグラウンドでYoutubeや保存してる音楽再生には最高です。







foobar2000にスキンZetroMODを導入

ZetroMODを使わせてもらいます。
こういったスキンを公開されてくれるとありがたいです。

foobar2000は初期の段階ってほんとシンプルです。
初期の段階だと立ち上がりも早く動作も軽いです。
少し機能を追加した状態でずっと使ってました。
YoutubeをWASAPIで聴けるようにまでしただけでしたが(笑)
そこからいくつか機能追加したのですが勉強不足です。
自分好みにカスタムできるのですが敷居が高いですね。
ほんと1から始めるとなると試行錯誤の連続です。
そこで登場するのがいろいろ公開されてるスキンです。
今回はZetroMODをお借りしようと思います。
導入もそれほど難しくないと思います。

foobar2000をクリーンイストール後に立ち上げない状態で
ZetroMODを導入しないと自分の場合うまくいきませんでした。
上手くいかない方はfoobar2000を最初から入れなおしましょう。
finish前のRUNのチェックを外しておきましょうね。

さてSSBSBLGさんのところからダウンロードさせてもらいます。

まずはダウンロードします。
上記サイトの記事の下の方にダウンロードがあります。

次にファイルを解凍します。

解凍したフォルダの中にあるReadme.txtに丁寧に導入手順を
書いてくださっているのでその順序通りにすれば完了です。

では手順の通り進めていきます。

1.フォントフォルダ内の2つをインストール

ZetroMOD font

 fontフォルダを開き2つをインストールします。
 
 Guifx v2 Transports.ttfを右クリックしインストール

ZetroMOD font(Guifx v2 Transports.ttf)
 
 uni05_53.ttfを右クリックしインストール

ZetroMOD font(uni05_53.ttf)


2.skinsフォルダごとfoobar2000.exeと同じ場所にコピー

foobar2000.exeの場所

 skinsフォルダを右クリックコピーして foobar2000.exeがある
 foobar2000のインストールフォルダ内へコピーしましょう。

ZetroMOD skinsフォルダコピー

 こんな感じになればOKです。


3.4つのフォルダをコピーします。

 コピー先はCドライブ→Users→ユーザー名→AppData→Roaming→foobar2000

 もしRoaming内にfoobar2000のフォルダがなければ
 foobar2000のフォルダを新しく作りましょう。
 右クリック→新規作成→フォルダ(フォルダ名はfoobar2000とします)

 AppDataの場所がわからないまたはない場合は表示で
 隠しファイルのチェックが外れている可能性があります。

ZetroMOD AppDataの表示

 チェックを入れると出てくると思います。

 それではRoamingにあるfoobar2000フォルダ内にコピーします。

 configuration、user-components、winamp、js_marc2003です。
 右クリックコピー貼り付けしましょう。

ZetroMOD Roamingのfoobar2000フォルダにコピー
 
 できましたか?

これで一応準備は完了です。

foobar2000を初回起動時にもし以下の選択が出たら
Columns UIを選択してOKをクリックしましょう。

ZetroMOD初回起動

foobar2000を起動させるとこんな感じです。

foobar2000

右下にある横棒三本線からいろいろ設定できます。


もし失敗していて初期のままだとこんな感じで起動です。

foobar2000

残念ながらどこかで間違えた可能性が高いのでfoobar2000を
クリーンインストールして最初からやり直してみましょう。

何回やってもうまくいかないと萎えてくると思いますが
手順間違わなければ簡単にできると思います。

とりあえずYouTubeを聞いてみましょう。

右下にある「三本線」→「View」→「Youtube Search」の順です。

foobar2000 youtube使い方1

検索窓が開くのであとは好きな音楽を検索しましょう。
出てきたらクリックします。

foobar2000 youtube使い方2

一番下にある「...get more」をクリックすると
検索結果を増やしていくことができます。

ほんと見た目が変わり初心者にはありがたいスキンです。






foobar2000を導入

foobar2000を導入する手順

まずはfoobar2000のサイトに行きダウンロードします。
foobar2000で検索するとトップに出て来ると思います。

foobar2000

バージョンがいろいろあります。

foobar2000

最新の安定バージョンとベータ版があります。
なにがなんでも最新をって方はベータ版をそれ以外の方は
安定バージョンをダウンロードする方が最善でしょう。

foobar2000

ブログを書いてる時点でのバージョンはfoob​​ar2000 v1.3.17です。
ダウンロード始まらなければhereをクリックしましょう。

foobar2000

DL前にDL先はしっかり確認しておきましょうね(笑)
次にダウンロードしたfoob​​ar2000 v1.3.17を開きます。

foobar2000

ここからは指示に従っていくだけです。

Nextをクリック

foobar2000

I Agreeをクリック

foobar2000

Standard installationを選択して
Nextをクリック

foobar2000

Nextをクリック

foobar2000

Installをクリック

foobar2000

Run foobar2000のチェック入れておくと
Finishすると同時に立ち上がります。
このあとスキンを導入するならチェックを
外しておくことをお勧めします。
スキン導入する方は四苦八苦すること多いので
すぐにfoobar2000を立ち上げないでください。
自分でいろいろ導入していくんだって方は
とりあえず触って覚えていきましょう。

foobar2000

こんな感じで終了です。

ちなみに初期設定だとこんな感じです。
ほんとシンプルで再生だけなら簡単に使えます。

foobar2000

長い間これにいくつか追加したくらいの状態で
ほとんどいじらず使ってました。
ダウンロードまでは簡単なのですがここから先は
触って覚えていくしかないと思います。
自分もまだまだ初心者(笑)



次回はZetroMODスキンをお借りして導入記事にします。
使用させてもらうとこんな感じでした。

foobar2000

Youtube検索から音楽再生するとこんな感じでした。

foobar2000

なんだかもう別物ですね。







プロフィール

bluesky

Author:bluesky
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
お奨め商品










おっ m(__)m 見てみよう


アフィリエイト
始めるならここがお勧め
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon