FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

wi-fi繋がらない「有効なIPアドレスがありません」

2016年12月15日です。
最近Win10の更新プログラムの更新後からタブレットのwi-fiが繋がらなくなってました。診断してみると「有効なIPアドレスがありません」と出てます。検索かけてみると同様の症状が多数報告されているようです。「一時的に高速スタートアップを無効にする」で設定すると回復するようです。「再起動」でも回復する可能性もあるようです。「シャットダウン」してからの通常立ち上げでは回復しませんでした。なので電源を切る時に「シャットダウン」ではなく「再起動」を試してみてください。無線のドライバを削除してインストールしなおす方法もあるようです。でもめんどくさいので最終手段ですね。
また更新プログラムがでているようなのでこれで直るかもしれませんが未確認。

「一時的に高速スタートアップを無効にする」手順

キーボードのshiftキーを押しながらシャットダウンをクリックでok


「高速スタートアップを無効にする」手順

設定

コントロールパネル

電源オプション

電源ボタンの動作を選択する

現在利用可能でない設定を変更します

高速スタートアップを有効にする(推奨)チェックを外す

変更の保存

これで完了です。
再起動後に症状が回復したようであれば
高速スタートアップを有効にする(推奨)に
チェックを入れて元に戻しておきましょう。

タブレットってwi-fi繋がらないと致命的ですね。
更新プログラムなど追加されてもwi-fi使えないと
USBなど外付けして入れないといけなくなります。

とりあえずwi-fi繋がり回復しました。



コメント

非公開コメント

プロフィール

bluesky

Author:bluesky
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
お奨め商品










おっ m(__)m 見てみよう


アフィリエイト
始めるならここがお勧め
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。