2017/12/29日経平均株価(22764.94)

2017/12/29

今日は株式市場で今年最後の売買日でした。
日経平均株価は去年末より約3650円の上昇で
22764.94円となって取引を終了しました。
今年は9月くらいまでは2万円を挟んでの展開でしたが
10月に入ると一気に上に突き抜けた感じでしたね。
為替の方は108~114円くらいをウロウロと
完全にボックス相場になってる感じがしました。
2018年NISA枠の買いできる初日は新興銘柄が
かなり盛り上がっていました。

年間通してみると今年も予想しにくい展開が続いていて
個人的にはほんと難しい相場でした。
来年も大きく上昇することを祈ります。

ちなみに来年の干支は戌(いぬ)です。
戌年は統計的に4勝1敗らしいのですが個人的には
2006年のライブドアショックの印象が強すぎます。
株始めてすぐ位の時期だったので思い出は強烈(爆)
当時は新興市場株がアホみたいに上がっていて
市場にお灸をすえた感じに思えました。
関連銘柄S安気配とかだけでなく追証売りの連鎖反応で
監視していた多くがS安気配とか地獄絵図でした(笑)
60年前の戌年は日経平均株価40%上昇とか凄い。
まあ生れてもないので当時を知りませんが(笑)
当時の首相が岸信介で現在の首相である安部晋三の
祖父とかほんと凄い運命ですね。

ちなみに戌は「笑い」と言われています。
笑える年になるといいのですがね。
来年も良い年でありますように。



2016/12/30日経平均株価(19114.37)

2016/12/30

今日は今年最後の売買日でした。
日経平均株価は去年末より約80円の上昇の
19114.37円となって取引を終了しました。
今年はほんと凄い1年だったなと思います。
年初から下落で始まりイギリスのEU離脱だったり
アメリカの大統領選挙で反転大幅上昇したりでした。
結局のところ年初とたいして変わらない
水準で終了という結果とかなんで?
為替の方も円高に向かい大統領選挙で
反転の円安とか凄い相場でした。

年末は新興銘柄も大統領選挙の影響であまり下がらず
てかむしろ上がっていき面白みのない感じでした。
2017年NISA枠の買いできる初日も新興銘柄は上昇してた
けど去年ほど上がらずなんか面白くない展開でした。

年間通してみると今年も予想しにくい展開が
多くほんと去年同様入りくい相場でした。
来年も大きく上昇することを祈ります。

ちなみに来年の干支は酉(とり)です。
酉は申とともに「騒ぐ」と言われ今年と同じです




2015/12/30日経平均株価(19033.71)

2015/12/30

今年最後の売買日となりました。
日経平均株価は去年末より9.1%の上昇の
19033.71円となって取引を終了しました。
正直今年はそろそろヤバイのではと思ってたのですが・・・
2万円台に乗せたりとまあ上昇相場継続な展開でした。
為替の方はある程度安定した推移でしたね。

今年も新興銘柄は10月くらいから年末に向かって
NISAの影響が色濃く出てるのでは?って感じでした。
2016年枠の買いができる初日に新興銘柄が多く上昇してました。
去年と似た感じだったのでかなり予想しやすく短期で見ると
それなりに利益を出せたのではないでしょうか?
2015年枠の利益確定売りで安く下がっていた優良銘柄とかも
多かったのでその辺を見ている方は突撃できたことでしょう。
今年もNISAについて聞かれたりしたのですがやっぱりメリットも
デメリットもあるのでしっかり理解して資金投入しましょう。

年間通してみると個人的に今年も入りにくい展開でした。
ここまでくると上昇よりも下落のほうがスピード早いので
気をつけながら来年も取引するとします。
来年も大きく上昇することを祈ります。

ちなみに来年の干支は申(さる)です。
申は酉とともに「騒ぐ」と言われているようです。



2014/12/30日経平均株価(17450.77)

2014/12/30

今年最後の売買日となりました。
日経平均株価は去年末より7.1%の上昇の
17450.77円となって取引を終了しました。
18000円台に乗せたりと予想してたのと少し違う展開。
為替の方は120円に乗せたりこちらはある程度の
予想していたけど思った以上にペース速かったです。

NISAの影響って意外と強いと思ったのが2015年枠の
買いが出来る初日に新興銘柄が多く上昇してたことです。
2014年枠の利益確定売りなのかここのところ下がってる銘柄
多かったのでその辺を見ている方は結構面白かったと思います。
NISAについて聞かれるのですがメリットもデメリットもあるので
しっかり理解した上で資金投入したほうがいいと思います。

今年はちゃんと計算してませんが年間取引総額見ても
去年の半額くらいしか取引して無いように思います。
まあ去年は年間の合計した手数料だけでもえげつない額に
なっていたので異常な年だったのはいうまでもありません。
まあ個人的に今年は入りにくい展開だったので仕方ないのですが
ビビリ過ぎずにもっと突っ込んでもよかったのかもしれません。
ここまでくると上昇より下落のほうがスピード早そうなので
気をつけながら来年も取引するとしましょう。
来年も大きく上昇することを祈ります。

ちなみに来年の干支は未(ひつじ)です。
未辛抱と言われているようです。


  

2013/12/30日経平均株価(16291.31)

2013/12/30(月)

今年最後の売買日となりました。
日経平均株価は去年末より56.7%の上昇の
16291.31円となって取引を終了しました。
バブル崩壊後の長期下降トレンドも一段落でしょうか?

ちなみに前場と後場ともに張り付いてデイトレで
回転売買してやろうと思ってたのですが撃沈。
取引の少ない銘柄に突撃し、つかまって板がふわふわ
変なアルゴリズムが組まれているようでした。
めんどくさくなって売った瞬間に上昇していくという
出来高の少ない銘柄のお決まりパターンでした。
この変な1銘柄で他で取っていた利益を吐き出して
計算すると税金と手数料差し引いて数百円の利益・・・
前場でやる気なくしてしまい終了(苦笑)
せっかくサブPCも用意したのにサブ機の
購入代くらいはデイトレで稼ぎたかったTT
せっかく前場も後場も1日トレードできる日やのに
ふてくされて午後からは日本橋に行くとしよう。

株の雑誌を読んでみると景気の良い話が踊っていますが
ほんとにそんなに上手くいくのかは疑問です。
アメリカの株価は来年当たり下落するのでは?と
予想しているのですがどうなることやら??
これだけ短期間に上昇すると為替相場に地政学リスクに
自然災害などちょっとしたことで暴落もありえそうです。
来年は午年ですね。
辰巳天井の午尻下がりなんてのは聞かなかったことにしよう。
悲観的なことばっかり想像しても仕方ないでよすね。
為替はまだ円安の余地はありそうですしね。
東京オリンピック決まったしこれを引き金にして
景気もっと良くなって欲しいですね。





プロフィール

bluesky

Author:bluesky
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
お奨め商品










おっ m(__)m 見てみよう


アフィリエイト
始めるならここがお勧め
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon