GALAXY S2 ISW11SC(au)

GALAXY S2 ISW11SC(au)

発売日 2012年1月頃
スペック
OS:Android 2.3
CPU:C210+QSC6085 1.4GHz デュアルコア
液晶:1280×720 4.7インチ 有機EL
内蔵メモリ:ROM 16GB RAM 1GB
Bluetooth:あり
Wi-Fi:802.11a・b・g・n
GPS:あり
カメラ:前面207万画素 背面808万画素
バッテリー:1850mAh
重量:139g
サイズ:69×133×9.5mm

1月にハードオフで買ったスマホです。
シャープのもあったんですが・・・
そっちを買おうと店員さん探してる間に買われいて残念。
仕方なくS2を買うことにしました。
GALAXY S2 ISW11SC(au)
1500円+税の¥1620でした。
状態は電池カバー破損と液晶焼けとなってました。

電源入れてみましたが液晶焼けは気にならないレベルです。
バッテリーカバーもほんの少し欠けているのと擦り傷が多い?
触ってみた感じは全く気にならないレベルです。

ただUSBホスト機能がなかったりお財布機能もなかったり
スマホ初期の感じが色濃く出てる感じがします。
それでもそれなりにサクサク動くし良い感じです。
ネットラジオ専用にでもしようかな?

広告クリックが目標達成したので記事の更新です。
ついでに過去の日本橋徘徊記事も公開しておきます。
日本橋徘徊(2月第1週)の記事ですがなぜか買う予定なかった
ジャンク扱いHDDを買ってしまっているという記事です。



スポンサーサイト

Acer Iconia W3-810

Acer Iconia W3-810

発売日 2013年7月頃
スペック
OS:Windows 8 32bit
CPU:Atom Z2760 1.8GHz デュアルコア
画面サイズ:8.1インチ
液晶:1280×800 TFT
記憶容量:64GB
メモリ:2GB
バッテリー:3400mAh
Wi-Fi:802.11b・g・n
Bluetooth:あり
カメラ:背面200万画素 前面200万画素
サイズ:134.9mm×11.4mm×219mm
重量:500g

1月に買ったWindowsタブレットです。
店頭に並んでる時から触り倒したので状態は何となく把握です。
横使用する分には下半分がタッチセンサー生きてるので
キーボードの画面入力できました。
しかしながら電源不安定ともあったので気になりますね。
買ったときの記事はこちらです。
http://timebank.blog6.fc2.com/blog-entry-486.html
画面は綺麗で全体的に大きな傷もなく状態は良い感じです。
Acer Iconia W3-810  
付属品はスターターガイド?とACアダプターです。

電源入れてみましたがやっぱり縦置きにすると
タッチセンサー右半分が完全に死んでます。
縦置きにすると全く使い物になりません。
検索かけるにもキーボードが使えないので致命傷ですね。
横置きにすると下半分に現れるのでキーボード入力可能です。
しかしながらTFT液晶のせいかあまり画面は綺麗じゃないですね。

電源不安定ってのも少し理解できました。
長時間使用しているとどうも中央付近のタッチパネルが
押されっぱなしみたいな状態になります。
バッテリーが膨らんでいるのか熱のせいなのかは不明ですね。
殻割りして内部を見ると状況把握できるかもしれませんが
まあ使用頻度は少ないだろうしこのままでいいかな?
Bluetoothのマウスとキーボードを使えば
全く問題ないしそれなりに使えてます。

Winタブでしたかった一眼接続しての操作も
タッチパネル不良なので微妙な感じで終了。

マイルール達成につき今回も過去記事を公開しておきます。
日本橋徘徊記事で今年1月4週の記事です。
CPUのためにデスクトップ買ったのに新しく
CPUを捜し歩くという本末転倒な記事です(苦笑)



最近スマホにWinタブが増殖中

ジャンクデジカメが手に入らくなってきたので
スマホにWinタブに手を出しつつあります。
何よりスマホが便利なアイテムなのだとようやく気づきました。
さすがに遅すぎますよね(苦笑)
スマホって一眼のレリーズや外部モニターであったり
ネットラジオとして重宝しています。
リサイクルショップなどに行くと状態の良いジャンク扱いの
スマホが頻繁に入荷しています。
正直、日本橋の電気店より状態が良いし安い物もあります。
ジャンク扱いWinタブはやっぱり日本橋の方が安いです。
リサイクルショップでは入荷自体が少ないし異様に高いです。

気が付けばこんなに増殖してます。
スマホ&Winタブ
Winタブ2台にスマホ4台です。

自分の記録やしもうブログ公開やめて下書きのままで
いいかな?って思ってました(苦笑)
ジャンク購入品はブログ収入でって目標があるのですが
思った以上にこのハードルは高いです。
年末のちょっとした商品紹介くらいの収入程度です。
少額でも確定申告してるしなんとかそれなりの
費用計上できる日を夢見ています(笑)
ブログ紹介用の商品は費用計上の計算してもいいけど
現状そんな手間かけれないレベルです。

今後もモチベ維持のための勝手なマイルール継続です。

記事更新しないからの負のスパイラルに
また突入していきそうですが・・・(苦笑)
まあそれはそれで仕方ないと納得です。

日本橋徘徊記事で今年1月1週の記事も公開しておきます。
福袋争奪戦に負けたって懐かしい記事です。
桜も散り始めた季節に正月ネタ?
なんでやね~んって言葉は受け付けておりません(笑)



Kindle Fire HD 8GB 2013

Kindle Fire HD 8GB 2013

発売日 2013年11月頃
スペック
OS:FireOS4.5
CPU:1.5GHzデュアルコア
液晶:1280×800
記憶容量:8GB
Wi-Fi:802.11a・b・g・n
Bluetooth:あり
GPS:なし
カメラ:なし
オーディオ:Dolby Digital Plus対応ステレオスピーカー
重量:345g
サイズ:191mm×128mm×10.6mm

先日買ったKindle Fireです。
傷ありとの表記だったのでどんな状態か気になったので
購入時に店員さんに聞いてみると確認させてくれました。
液晶面が傷だらけでない限り購入するつもりでした。
でも軽く見た感じではまったく傷がない状態でした。
他の情報はUSBケーブルが欠品となってましたが
この状態で難あり商品の中に投入されるんですね。
買ったときの記事はこちらです。
http://timebank.blog6.fc2.com/blog-entry-475.html
箱を開けて本体出してみるとやっぱり綺麗です。
Kindle Fire HD 8GB 2013
付属品は充電アダプターと説明書です。
じっくり探したけど傷という感じのは見つけられませんでした。

手持ちの保護フィルムを貼ってみました。
福袋の中身だった保護フィルムがこんなところで役立ちました。
以前購入していたケースも丁度いいようです。

保護フィルムとケース買った時の記事はこちらです。
http://timebank.blog6.fc2.com/blog-entry-458.html
http://timebank.blog6.fc2.com/blog-entry-422.html
http://timebank.blog6.fc2.com/blog-entry-425.html
どちらもKindle Fire7インチのだったので良かったです。
Kindle Fire HD 8GB 2013
さて電源入れてみるとしましょう.
電源入りました。
Kindle Fire HD 8GB 2013
画質はそれなりに良い感じですね。

最新機種と軽くスペック比較
         2013           2015
重さ:          345g /         313g
プロセッサ:1.5GHzデュアルコア / 1.3GHzクアッドコア
ディスプレイ:1280x800(216ppi)/ 1024x600(177ppi)
スピーカー:     ステレオ /        モノラル
カメラ:          なし /          あり
USBホスト機能:    なし /          あり
SDカードスロット:   なし /          あり

赤字部分が旧機種のほうが勝ってる点です。
アフィリエイト収入はオーディオ関連で繋げているので
今年もこの点を重視しようと思ってたのでナイスタイミング。
KindleFireってあまり評判良くなかったようですが
音質はなかなかとの噂だったように思います。
本を読む音楽を聴くって特化すれば良い感じでは?

google play store使えないとアプリ導入で難ありですね。
root化してgoogle playを使えるようにするなり
1mobileからアプリをDLするなり方法はあるようです。
この辺りは検索かければいくらでも出てきますありがたい。

とりあえず音楽といえばTuneinでネットラジオです。
このアプリDLして音の確認です。
背面にスピーカーが2箇所配置されているので
横にして置いて使うと良い感じのようです。
聞いてみた感想はタブレット内臓のスピーカーとは思えないです。
音を最大にしても音割れしてないのも凄いですね。
最大にしても音量がそれほど出ませんが・・・
それにしてもタブレット内蔵の物としては十分だと思います。
GPSにカメラにマイクなど購入機種にないのでタブレットとして
多くを求めると物足りないけど用途限定すれば十分使えます。
ネット上では評判良くないようでしたがこれはこれでありです。
新機種で上記の内容が改善されUSBホスト機能もあるようですが
モノラルスピーカーにスペックダウンしたようなので要注意です。

中華デジアンにも接続して使ってみましたがさすがに
外付けしたスピーカーの方がはるかに音良いです。
まあ当たり前なんですが・・・
そういえばLepai LP-2020A+は品薄になりアマゾンで
買えなくなったのか広告リンク切れになっています。
今はLP-2024A+ってのが搭載された新モデルになったようです。
中華デジアンLepaiを購入してそろそろ2年が経ちますが
PC接続でほぼ毎日使用してるけど壊れもせず元気です。

今年もこんな感じでアフィリエイト収入の購入品レポートでした。
当ブログの記事下のアフィリエイトをクリックしてくださったり
クリック先サイトでの登録や商品購入ありがとうございます。
この場を借りてお礼申し上げますm(__)m



  


Creative ZiiO ZO-7S8G-WT

Creative ZiiO 7インチ ZO-7S8G-WT

発売日 2010年12月頃
スペック
OS:Android 2.1
CPU:ZiiLABS ZMS-08
液晶:TFT(800×480)
記憶容量:8GB
Bluetooth:あり
GPS:なし

去年買った7インチタブレットです。
今更ですが記事書いていなかったので中華デジアンを
アップする前に引っ張り出し綴っておこうと思います。
箱の状態があまりよろしくなかったので中身も期待薄ですが
あまりの安さににつられて買ってしまったものです。
買ったときの記事はこちらです。
http://timebank.blog6.fc2.com/blog-entry-318.html
箱を開けて本体出してみると思った以上に綺麗です。
Creative ZiiO 7インチ ZO-7S8G-WT
付属品は本体に説明書にタッチペンにACアダプターです。

Creative ZiiO 7インチ ZO-7S8G-WT
塗装剥げありとあったのですがひどくないです。
角に1箇所で小さなのだけです。
もっと傷だらけの予想していただけに良い感じです。

電源を入れてみることにしましょう。
普通に電源入り起動しました。
Creative ZiiO 7インチ ZO-7S8G-WT
ドット落ちはなかなか見つけれませんでした。
1箇所あるけど注意深く見ないと気づきません。
少し触って気づいたことは感圧式なのが残念です。
搭載されてるカメラの質も・・・
画面も解像度が低いせいかイマイチですね。
しかしさすがCreativeさんです。
音に関しては思ってた以上でした。
ちなみに画面を消したスリープ状態でも
音楽再生できるのも評価大です。

ちなみにCreativeのサイトに行くとアウトレット価格で
Creative ZiiO 7インチ ZO-7S8G-WT
¥5980~で販売されてるようです。
写真閲覧用より音楽となってしまいそうです。
もう少し解像度の高いものを写真用として探すとしましょう。



  
プロフィール

bluesky

Author:bluesky
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
お奨め商品








おっ m(__)m 見てみよう


アフィリエイト
始めるならここがお勧め
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon